あなたはあなたの強迫的なギャンブル依存症を止めることができます

2006年1月1日は正月で、もう1年が過ぎ去りました。世界中の人々が大晦日に祝いました。時計が真夜中に近づくと、来年の土壇場での決議が行われました。最も一般的な解決策は、体重を減らすか、喫煙をやめることです。かなりの数の人々のための今年の最新の決議は、2006年にギャンブルをやめることです。すべての創造的な広告で、ケーブルネットワークでのギャンブルショーとあらゆる分野のカジノの人々の大幅な成長が明らかになりました。この露出を通して、かなりの数がギャンブル依存症を発症しました。

人々が決議をした今、彼らはどのように成功を収めているのでしょうか?ギャンブル依存症になると、成功を収めるための計画を立てる時が来ました。あなたがあなたにサポートとガイダンスを与える適切なプログラムを見つけるために時間をかけるならば、これは簡単かもしれません。

あなたがあなたの計画を適切に設定すると、あなたの潜在意識はあなたとトリックをし始めます。以下は、ギャンブラーが中毒を打ち負かすことを阻止するいくつかの考えです。

1)ギャンブル依存症を本当に止めたいですか?

2)去年はあまりお金を失っていなかったので、ギャンブルをやめる必要はありません

3)ギャンブルをやめたいのですが、方法がわかりません。

4)休みがあるので、もう一度ギャンブルをしてからやめるべきかもしれません。

5)ギャンブルをせずに楽しむために何をしますか?

6)さて、私はギャンブルをやめる準備ができていますが、私の友達は今夜カジノに行きます。多分私はもう一度だけ行くことができます。

7)請求書がたくさんあります。ギャンブルをしない場合、どのように支払うのですか?

8)妻がギャンブルをやめたら、ギャンブルをやめるかもしれません。

9)ギャンブル依存症は本当にありますか?

10)ギャンブル依存症はありません。

現実に立ち向かい、ギャンブル依存症に正面から取り組む時が来ました。ギャンブルをやめることができます。あなたに成功するためのリソースとツールを与える多くの役に立つギャンブル依存症のウェブサイトがあります。ギャンブル依存症を止められない理由はありません。時間をかけて自分の人生で実際に起こっていることに直面し、行動計画を立てることは、ギャンブル依存症を止めるための探求に成功するのに役立ちます。

ギャンブル依存症を克服した人はたくさんいます。彼らはまた、彼らが本当に止めることができるとは思っていなかったので、信じられません。強迫的なギャンブラーの大多数はこのように感じていると確信しています。彼ら全員に共通していることの1つは、人生に対する新しい前向きな見方です。彼らの自己破壊的な行動はなくなりました。あなたが強迫的なギャンブラーであるか、またはあなたが強迫的なギャンブル依存症を持っている誰かを知っているなら、助けがあり、トンネルの終わりに光があります。

あなたを正しい方向に導くことができるギャンブル依存症のウェブサイトはたくさんあります。いつでも私に電子メールを送ってください。

ハワード・キース氏は、強迫的なギャンブラー、ギャンブラーの親戚や友人、10代のギャンブラーを扱った幅広いバックグラウンドを持っています。キース氏は、ギャンブル依存症と12ステッププログラムの回復を支援するための多くの選択肢があると信じています。彼の電子メールの大部分は、ギャンブラーズアノニマスと12ステッププログラムに代わるものを探している強迫的なギャンブラーからのものでした。

In the event you loved this informative article and you would love to receive much more information about https://www.jgacare.com kindly visit our site.

Share

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *